ゆるく生きたい〜ふわ太の人生日記〜

ただ静かに生きていたいだけなのに…そんな自由人の「なんだかなぁ…」の詰まったニートの人生日記

MENU

ゼロに戻す勇気


習慣に依存しガチ


obstacle

今までやってきた事を辞めるって怖いよね。

悪い習慣はまだしも、良い習慣だったり、周りに期待されていると特に。

でも、自分自身がその行動に対して「違和感」を感じているならば、すぐにでも辞めるべきなんです。

特に、もっと新しいことを始めたいと思っているならより早くその習慣早めて新しい習慣を向かい入れる準備をしたほうが良いと思うのね。


持てる「習慣」には限りがある。


Life / 生活

ひとまず、今のまま続けて新しいことをやればいいやん

と、その習慣を中々辞めずに続けることも多々あると思います(生活をするために必要だったりするよね)

でもねぇ

「違和感がある習慣」を持っている状態で「新しい習慣」を取り入れても「新しい習慣」に全ての力を注ぐことが難しくなるんです。

他にやることがあるから

時間がないから

と「新しい習慣」が出来ない言い訳を作ってしまいがちなんですよね。

だったら今持ってる習慣を一度見直して整理してみたほうが良いと思うのよね。


僕が漫画を休止して…


f:id:YuruFuwaTa:20200908200306j:plain

僕は前まで、毎日漫画を書いてブログに投稿してたんですが、それも「違和感」を感じてしまってつい最近描くことを休止しました。

もちろん、休むことに抵抗は有りました。

せっかく続けたのに

そう思って休むことがとても惜しく思ったんですよね。

ですが、いざ休んでみると、新しい習慣を見つけ出そうと体が勝手に動き出すんですよ。

絵を描こう 映画やドラマを見よう 思ったことを文章にしよう 部屋の掃除せな…

それが別に利益とは関係ないことでもとにかく思いついたことはやっていきました。

この中の「思ったことを文章にする」が今ブログを書く事に繋がっています。

確かに、楽しい事だらけではないけれど、とりあえず今は文章を書くことはとても楽しいと感じています。


ゼロに戻って見えるものもある


f:id:YuruFuwaTa:20200908200343j:plain

「習慣を辞める」というと「今までやってきたことが無駄になってしまう」と思いがちなんだけど、やってきた「経験」は今後も必ず生きていくもんだと思うのね。

僕だと毎日、漫画を更新することで「これだけできたんだから大丈夫」と思えるようになったし、シンプルに話を作る時に、漫画を描いていた経験はとても役立っています!

今、もしもなにか違和感を感じながら行っている習慣があるなら、一度全部なくして「ゼロ」に戻ってみるのも良いのでは?と思うのだ。