ゆるく生きたい〜ふわ太の人生日記〜

ただ静かに生きていたいだけなのに…そんな自由人の「なんだかなぁ…」の詰まったニートの人生日記

MENU

最近、よく明晰夢を見る〜漫画のネタ出しについて

f:id:YuruFuwaTa:20191211010350p:plainf:id:YuruFuwaTa:20191211010356p:plainf:id:YuruFuwaTa:20191211010414p:plain
GingaOhizumi

明晰夢楽しいよ…!!

【銀河が語る】漫画のネタ出しについて


こんばんわん❤️作者の銀河ですっ!
また最近、一団と寒くなってきて、とうとうコート無しでは外には出られなくなってしまいましたな…!!

さて今日は僕の漫画「ふわ太の人生日記」のネタ出しについて語ろうかなとおもいまする!


そもそも、「ふわ太の人生日記」の元ネタはなんなのか?

元ネタは作者の実際に経験した事


を基に漫画を制作しています!


例えば、家族間であった面白い出来事、バーで会った変わったお客さんについて、友達と話して楽しかった事、新たな学びを得られたことを基に「ネタ出し」→「ラフ」〜という流れで漫画を作っていきます!

だが!中々上手くいかないことも…!


もちろん、そのネタ出しに行き詰まる事も多々あります。
僕の漫画を見ていただいていたらわかると思いますが、漫画の内容が「ネタがない!」とか「やる気出ない!」「集中できない!」「二日酔い」のときは大概、ネタがなく適当に描いてる事も多いです…!


ですがその手はあらゆる人に指摘されてて、母にも「やる気ない内容多いね(笑)」と言われ、とうとうこの方法も使えなくなってしまいましたw


ですが、ちょっと見方を変えれば漫画のネタなんていくらでも出てくることに気づくことができたんです。

とにかく焦らない


焦ると浮かぶはずのネタが浮かびません。それに焦った上で思いついた内容の漫画は面白いはずがありません。なのでどんなにストックが無く、ネタが無くてもとりあえず違うことをやったり、のんびりしたり、散歩に出たり…


そうやって作業から離れて冷静でいると不思議とアイデアが浮かんでくることが多いです。

「急がば回れ!」ってやつです!


毎日同じことを繰り返していると飽きてきたりこうやってネタ出しに困ったりします。ですが、そうやって壁にぶつかることで新しい方法を見つけたり、工夫を凝らしたりしてさらに上のクォリティに上げることができます。


これは1ヶ月や半年で気付けるようなものではありません。


僕みたいに全くの初心者から始める場合は、こうやって時間をかけることで新たに気付けることがとても多いのです…!


僕は1年続けることで何かすごい物を手に入れることができると思っていたのですが、それは「一年続けた自信」だけで後は自分の努力次第でクォリティを変えていくことができると気づけました。


それに気づくためには僕の場合は1年かかりました。


とにかくこうして、わかりやすく自分が成長していると思うとこれから先がものすごく楽しいしワクワクします…!!


とにかく、僕の漫画がもっと有名になって単行本を出すので楽しみにしててくださいね…!


では!週末まで後2日…!
最後の最後までファイトですぅ!!!!


“ツイッターフォロー”