ゆるく生きたい〜ふわ太の人生日記〜

ただ静かに生きていたいだけなのに…そんな自由人の「なんだかなぁ…」の詰まったニートの人生日記

MENU

Google AdSenseに受かる方法って結局何?

f:id:YuruFuwaTa:20190104181033p:plain

YuruFuwaTa

AdSenseに受かりたいかーーーーーー!!!!

f:id:YuruFuwaTa:20190104180942p:plain

f:id:YuruFuwaTa:20190104181013p:plain

YuruFuwaTa

 


Google AdSense稼ぎたい人にオススメ

まず、アフィリエイトで稼ごうと思った時に

始める人が多いのは「Google AdSense」(以下アドセンス)

アドセンスでは広告の内容やスペースなどを自動で更新し

管理する手間がないため非常にかっての良い広告なのです

 

なのでアフィリエイターさんはまず

アドセンスに登録することをオススメしております。

 

Google AdSenseは審査が厳しい?

数あるアフィリエイトの中で「Google AdSense」は

審査基準が厳しいとよく言われています

 

判断方法として

  1. 運営期間3ヶ月以上
  2. 100記事以上
  3. 1000文字以上の記事10個以上
  4. クォリティの高い記事内容

 

などこれだけ聞くと非常にハードルが

高い様にも思いますが

本当にそうなのでしょうか?

 

実はそんなに難しくない?審査は通る! 

若干の狭き門感を出している

「Google AdSense」ですが

 

私、2018年12月31日にAdSenseに合格し

無事、広告の配信をスタートさせました。

 

受かった当時のブログの状況は

  1. 運営期間1ヶ月未満
  2. 25記事程度
  3. 1000文字以上の記事2〜3個程度
  4. 一日のPV数は約5〜50程度
  5. 記事のクオリティは探り探り

 

あれれ?

これだけ見ると上記に記載した判断基準と

大きく差がありますよね

 

他の人も案外すんなり審査に通っていた!

私だけでなく色々調べると

  • 一週間で合格
  • 2記事で合格

とかなりすんなり審査に通っている人がいました

「3ヶ月以上の運営」や

「100記事以上」などの

条件はそれほど重要でないことがわかりますよね。

 

大切なのは記事のクォリティ!!

ここで思うのが

「どうして審査に通らない人がいるのか」

ですよね。

 

私はまだブログを初めて1ヶ月程度しか経っていませんが

なんとなく思うのが

「記事のクォリティ」なのではないかなと

思います。

 

AdSenseは

「このブログに広告を貼ってほしい!」

と思えるブログにしか審査は通らない様になっています。

なので内容がめちゃくちゃな記事ばかりだと

広告を貼りたいと思ってもらえないのは当然ですよね

 

逆に言えば

クォリティの高い記事さえあれば

運営期間1週間でも

記事数が少なくても受かるというわけです

 

まとめ

まだまだGoogle AdSenseの審査基準は

謎だらけですが今回のことで

場数を踏むだけではアドセンスには

受からないということがわかりました。

 

そして一番大切なのは

記事の数よりも

記事の内容

 

です。

私も研究途中ですが

これからも気づいたことがあれば

アドセンス関係の記事を書けたらなぁ!

と思っていますので

どうぞよろしくお願いいたします!