ゆるく生きたい〜ふわ太の人生日記〜

ただ静かに生きていたいだけなのに…そんな自由人の「なんだかなぁ…」の詰まったニートの人生日記

MENU

【まじめ回】行動を移すために最大限に意識してほしいこと

f:id:YuruFuwaTa:20181223102712p:plain

YuruFuwaTa

「変わりたい」

そう思ってい生きている人ってたくさんいると思います

私もそうでした。

f:id:YuruFuwaTa:20181223102902p:plain

f:id:YuruFuwaTa:20181223103159p:plain

YuruFuwaTa

 

私は仕事を辞めた後

無気力感から何もできず

再就職のことや

やりたいこともわからない状態で

ただただ

ぼーっとしていました

 

高校生になった時くらいから

自分が何をしたいのか

よく分かっておらず

 

「とりあえず勉強する」

日常を過ごしていました

 

就職活動の時も

心からやりたいこともわからず

手当たり次第、履歴書を送るも

惨敗

 

そう私はずっと

「目的のない人生」

歩んでいたのです

 

そして、今回

仕事を辞め、考えたこと

 

「森で暮らしたい」

「豪華客船に乗りたい」

「ニューヨークに行きたい」

 

などの

「夢」

を見つけたのです。

 

「夢」

ってなんか幼稚的で

非現実的なイメージがあります

ですが

「それを叶えられる」

と言われればなんだってしますよね?

 

そこから

「これらの夢を叶えるためにはどうしたらいいのか」

を考えるようになった結果

自分の性格上のことも考え

「ブログ」という道を選びました。

 

「行動には目的があるもの」

 

そうなんです

私は

「将来どうなりたいか」

を考えたことがなかったんです。

 

そりゃあ

「漫画家になりたい」

とか

そういう

「夢」

は持っていました

 

ですが

「漫画家になってどうしたいか」

を考えていなかったのです

 

「漫画家になるためにいっぱい絵を描く」

それだけでは人生の

「軸」

が定まらないのではと私は思うのです。

 

そこで思ったこと

「自分の人生の土台として最低限望むことは?」

を意識するのです。

 

私は将来的に

「静かな森に小さな家を建て、ゆるく自由に暮らしたい」

という夢を持っていました

 

これは

「自分の人生の土台」

のなるもので

いわば

「最終的な目標」

を立てることで

 

「その為に何ができるか」

を考えることができました

そして

「ゆるく自由に」

というワードで

私は

「組織に入ること」

を選択枠から消しました

 

そうすると徐々に自分の求める形が見えてくるんですね

私はとにかく、仕事をする上で

最低限の人付き合いで済ましたいし

とにかく自分のペースを守りたい

そもそも、自分の力を生かしたい

 

とのことから

「自由にブログで発信する」

事を選びました。

 

大切なのは

「最終的にどのように過ごしたいか」

を考える事

「やりたくない事」

もちゃんと把握する事です。

 

現在、まだ収入はありませんが

自分のやりたい事

そして、夢に近づいているのを実感できているので

とても充実した日々を過ごしてます!

 

【まとめ】

  1. やりたい事がわからない場合は「夢」を見つける
  2. 「夢」はまず最終的な「目標」から決める
  3. そこから叶える為には何ができるかを考える
  4. そして行動に移す